アキュラホームの低価格と高クオリティの秘密とは?

白を基調とした部屋

アキュラホームは、低価格ながら高いクオリティの住宅を提供しているハウスメーカーです。アキュラホームの特徴は何といっても価格の安さで、費用面を重視してアキュラホームを選んだという口コミが多く見られます。マイホームを持ちたいと思うのは結婚したときやお子さんが生まれたときが多いと思いますが、そのときには資金に余裕がないという人も少なくありません。そのため、ローコストで家を建てられるのは非常に大きなメリットです。
アキュラホームが低価格で高いクオリティの家を提供できる理由は、ジャーブネットシステムという独自のシステムにあります。地域の工務店と連携し全国規模でネットワークを構築しており、そのネットワークを生かした大量仕入れを行っているためです。家を建てるためには多くの資材を用意する必要がありますが、その都度配送しているとその分のコストもかさんでしまいます。アキュラホームでは自分達で物流センターを作り、効率的な配送や資材の梱包を簡略化することで、現場での作業効率を上げることになりました。そのような無駄なコストを徹底的に省くことで、低価格の家づくりを可能にしているのです。
アキュラホームの住宅は、完全自由設計にこだわったものになっています。大収納のある家や平屋の家、インナーガレージのある家などはっきりしたコンセプトを打ち出しているのも特徴です。二世帯住宅や吹き抜けのある家、ペットと暮らす家、土間のある家などライフスタイルに合った住まいを作ることができます。
口コミなどでは、収納面で満足しているという人が多くいます。単純にたくさん収納できるようにするのではなく、収納を適正な場所に配置することで物を美しく収納できるようになっている点が魅力です。壁面収納はたくさんの物をすっきりとしまえるだけではなく、あえて見せる収納にもなります。土間収納は物が多くなりがちな玄関周りをすっきりとさせてくれるでしょう。
アキュラホームでは高耐震性を実現し、地震に強い家づくりをおこなっています。建物を支えるための基礎は強靭な設計になっており、地震の力を分散させる工夫が随所に施されているため安心です。アキュラホームで採用しているのは伝統的な木造軸組工法ですが、結合部は弱点でした。その結合部を強固にするためのメタルウッド工法を取り入れており、高い耐震性を供えています。壁にも1枚で6枚分もの強さを持つ耐力壁を取り入れるなど、地震に強い住まいが魅力です。